oomix888の日記

よければTwitterお願いします((@273omi))

ダイエットしよう(1)

 

こんにちわ

久しぶりにブログを書きました

 

何ヶ月ぶり?分からないですが以前の僕とは明らかに変わった点が一つだけ在ります

 

それは筋肉の量が増えたことです。

(クソどうでもいいとかいわないで)

ごめんなさい。顔面が菅田将暉にも竹内涼真になったわけでもないです。

 

以前の僕はジムになんて通っていませんでした。今思えばなんでジムに通ってなかったのかな?アホかな?とか思います。んでそのジムの影響がもろにブログの内容にも影響しました。

 

そうです。今回は「ダイエット」です。

 

顔面が菅田将暉とかになれば「マッケンユウのなり方!(1)」とかできるんですけどね。ごめんなさい。

 

もう8月でおせえよ!とか言わずに読んでいってください。

みなさん海とかプール行きましたか?僕は海とかプールに誘われてもいいようにこの期間のためにジムで半年間、己を鍛えてきたつもりです。

 

しかし一向にだれにも誘われません。いやなんで?なんで?ただ毎日自分で自分の身体見てるだけです。いやなんで?

 

(話は戻って)世間には色んなダイエット方が出回っています。しかし残念ながらその中には訳わかんないのとか一般人にはいや、無理っしょみたいの多くないですか?

 

多いですよね。多いんです。

 

なので、一般人向けでなおかつ一番信憑性のあるダイエット法は何か?それは筋トレ馬鹿に聞けばいいんです。彼らはデカい図体しれ結構マメです。ベンチプレス数キロ重いのあげられただけで歓喜だし減量期間には体脂肪率数パーセントと戦っています。馬鹿です。

 

なおかつ(先ほども言いましたが)減量期間には筋肉を綺麗に見せるため脂肪を本気で減らしに行きます。それも筋肉はなるべく落とさずに脂肪だけを落としに行きます。彼らはマジです。馬鹿です。

 

ですので、筋トレしてる男の人に聞けばダイエット方なんて簡単に分かるんですね。僕は全然筋肉馬鹿じゃないしまだまだ初心者なんですけど少しだったら分かるので簡単にできるだけわかりやすく説明しますね!

 

それに誰も海とか誘ってくれないので暇なんですね。

 

 

はい、そもそもダイエット!!!これは単純に体重を減らすわけではなくて自分のカラダを1番理想に近い形に持って行くことです。(うるせえ!!!って人は断食をしてください)ですのでただ体重を落とすって事ではないんです。極論体重そんな変わって無くても見た目変わってればオッケーでしょ?ってことです

 

単刀直入にいってダイエットをするためには

 

1 食べ物に気を遣うこと
 
2 食べる時間に気を遣うこと
 
3 気持ち

 

で十分です

 

今回は1番めんどくさい1を扱います

 

でも実際気持ち?やっぱ結果的に気持ち?見たいな感じです。

 

それと余裕のある人は有酸素運動もやるとベリーグッドですね。

 

では1から順に簡単にわかりやすく説明していきたいと思います。

 

 

1 気持ち

 

いや、気持ちから入んのかい!!!

 

ごめんなさい。ふざけました。

 

1 食べ物

 

まずは食べ物です。

 

正直これに気を遣えば他はあんまり気にしなくていいです

 

筋トレしてる人達の中で1番ベーシックな食事管理方法が「マクロ管理法」って奴です。名前なんてどうでもいいんです。実際菅田将暉管理法」でもなんでもいいんです。

 

この管理方法の主な内容は

「タンパク質」「脂質」「炭水化物」の3代栄養素をアナタのカラダの状態に合わせて痩せるためにはどれだけとれるのかを算出してその分食べるだけです。

 

その数値以内ならチャーハン食ってもいいよ!チーズケーキ食ってもいいよ!ってことです

 

ではその具体的な数値を出してみよう!

 

みんなペンと紙をもとう!

 

まずアナタのカラダの状態を知ります

 

必要なデータは「性別」「身長」「体重」「年齢」です

 

これを基に或る定数を出します

その公式が

 

(体重×10)+(身長×6.25)-(年齢×5)+5

 

 

  1. (体重×10)+(身長×6.25)ー(年齢×5)ー161

 

体重:kg  身長:cm

 

 

いや、めんどくさすぎやろ。クソめんどくさいですね。ごめんさない。こればっかりはどうしようもない。

 

計算ミスしないように!

 

今回は例として僕のデータでもいいんですけどオマエの個人データなんて聞きたくないわ!って人もいると思うので僕が読んだ何冊かの記事と本に書いてあったデータを参照させていただきます

 

 

仮にこんな細々した計算めんどくさい!!って人はノリと気持ちでファイトです

 

 

データ値

男、170cm、75kg、35歳の場合、計算値は1642.5なります。

 

この値が基礎代謝と言って何もせずに自動で消費されるカロリーになります。意外と高いんですネ。

 

そしてこれに自分の生活に応じて定数かけます

 

あんまり動かない人 基礎代謝×1.2

 

標準 基礎代謝×1.55

 

ジム部活等でトレーニングしている 基礎代謝×1.725

 

標準の場合

 

1642.5×1.55=約2549.9kcalということになります

 

これがアナタが1日に消費しているカロリーになります

 

んで本番はこっからです

 

計算してるみなさんファイトです

 

終わってる頃には顔面菅田将暉です

 

 

これにあなたが目標としている体型の定数を掛けます

 

 

ダイエット ×0.8

 

現状維持 ×1

 

増量 ×1.2

 

ダイエット目的の場合

2545.9×0.8=約2036kcalになります

 

これからがマクロ管理法、菅田将管理法の出番です

 

「タンパク質」「脂質」「炭水化物」をアナタが1日にどれだけ食べれるのか計算していきましょう

 

まずはタンパク質です

 

「タンパク質は体重の2倍とれることができます」

 

75×2=150g

 

と言うことになります

 

(タンパク質は1gで4kca)

これはあとで使う

 

 

 

 

 

続いて脂質

 

「脂質は総カロリーの25パーセント取ることができます」

 

2036×0.25=約509kcal

脂質は1gで9kcalだから

509÷9=56g

 

炭水化物

 

「炭水化物は総カロリーからタンパク質と脂質の総カロリーをひいた値になります」

 

2036ー(600+509)=927kcal

 

炭水化物は1g、4kcalなので

927÷4=232g

 

という事になります

 

整理すると

 

タンパク質 150g

脂質 56g

炭水化物 232g

 

これを超さないように1日の食生活を管理すればいいわけです

 

このほかに運動とかできればもっとベストですが菅田将暉管理法だけ守っていれば無理にやる必要はありません

 

これが1 食べ物に気を遣うことです

この範囲内であればラーメンとか食ってもいいよ!ってことです

 

むしろラーメン食べても他のダイエットだと「うわ、ラーメンくっちたよ~」見たいになりがちですがこのダイエット方だとラーメンもただの数値としての食べ物に変わってしまします。だからラーメン食べたからあとはこれとこれしか食べられないなって感じで調節すること出来ます。

 

マクロ管理法はおおむねこういう感じになります

 

 

ごめんなさい。1だけで結構長くなってしまいました

 

もう疲れちゃったので続きの2、3は後日書きたいとおもいます

そこでさらに効率よくダイエット出来るコツ的なものを書きたいと思います

 

どっちかって言うとそっちの方がやりやすいかと、、

 

途中になってごめんなさい。海に誘われることが無い限りすぐに書きます

 

読んでくださってありがとうございました